ピンキープラスの使い方

 

ピンキープラスを注文して届いた時は、家族に見られても恥ずかしくないようサプリメントとだけ書かれているのが助かりました。

 

さすがに女子としてはバストアップのためのサプリメントを購入するのはちょっと恥ずかしいですものね。

 

まず大事なのは1日の摂取量をちゃんと守ることです。

 

サプリメントですから副作用などの心配は少ないですが、ちゃんと容量を守らないとちゃんとした効果は期待できませんし、多く飲めば効果が上がるというものでもありません。

 

飲むときにはコップ1杯の水で飲みます。

 

こういったサプリメントはあくまでも水の飲むのがお約束です。お茶やジュースなどではちゃんとした効果が出にくい場合が多くあります。

 

飲むタイミングですが、ピンキープラスの場合は寝る前に決められた量を飲むのが最適です。なぜなら就寝中はサプリの吸収に身体が集中する時間帯になるのでより効果が上がるからです。

 

また特に効果的な期間は生理から排卵日などがそれにあたります。

 

生理中はエストロゲンが不足しがちなのでピンキープラスが効果的に働きます。

 

ただし体質によってはそれが逆に働く場合もあるので、ピンキープラスを生理中に飲んで頭痛がするようでしたら生理の前後や生理中は、飲むのをお休みするのが良いでしょう。

 

とにかく大事なことは、摂取量を守ること。お水で就寝前に飲むことです。

 

これらを守れば天然由来成分で作られた新感覚バストアップサプリメントであるピンキープラスはきっとあなたの期待に応えてくれるでしょう。

 

⇒ピンキープラスの定期コースや購入方法について